ホーム   »  インテリアリペア
Category | インテリアリペア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レザーシート補修 メルセデスベンツSL


こんにちは

リペア屋シャインです。

とうとう暑い季節が来てしまいました。

汗かきなわたくしにはつらい季節です。

いや、汗をかいてるわたくしを見ている人がつらい季節と言ったほうが正しいかもしれません・・・

出張施工中にビックリするほど汗をかいていても驚かれないでくださいませ<(_ _)>


前

本日はこちらのメルセデスベンツSL レザーシート補修のご紹介です。

小田原市 S様よりごいらいいただきました。ありがとうございます。

前さぽー
前座さぽー
前座

施工しますのがこちらの三箇所

サポート部分のシワ、擦れの補修 座面のたるみの補修です。

初期の劣化です。

このまま使用し続けますとドンドン劣化が進行していってしまいます。

早め早めのケアがレザーシートを長く綺麗な状態を保つためには良いと思います。

後

こちらがリペア後になります。

後さぽー
後座さぽー
後座

レザーシートの劣化補修をお考えの際にはお気軽にご連絡ください。

080-4054-1383 シャイン 佐藤

メールでのお問い合わせ←画像サイズ500kbまでとなります。

画像のサイズが大きい場合はこちらのメールアドレスから直接メールしてください。

info@totalrepairshine.com

画像を添付していただきますと施工方法、お見積り等お伝えする際にスムースお答え出来ます。

宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

ダイムラースーパーV8 シート補修


ブログへのご訪問ありがとうございます。

本日はダイムラーのレザーシート補修のご紹介を致します。

施工します箇所をまずは運転席から見ていきましょう。

運転席前
運転席前ショルダー
運転席前背もたれ
運転席前座面
運転席前座面UP
運転席前サイド

ほぼ全面に劣化、汚れが見られます。

続いて助手席です。

助手席前
助手席前ショルダー
助手席前サイド

運転席に比べ軽い劣化です。

施工対象範囲を運転席より狭い範囲です。

こちらのレザーシートを全脚汚れを落としてから補修していきます。

早速ですが補修施工完了後をご覧ください。

運転席

運転席後
運転席後背もたれ
運転席後ショルダー
運転席後座面
運転席後座面UP
運転席後サイド

助手席

助手席後
助手席後ショルダー
助手席後サイド

シワの間の黒ずみも無くなり劣化して荒れていた表皮も整いサッパリとしたシートになりました。

レザーシート劣化の補修をお考えの際にはお気軽にご連絡ください。

080-4054-1383 シャイン 佐藤

メールでのお問い合わせ←画像サイズ500kbまでとなります。

画像のサイズが大きい場合はこちらのメールアドレスから直接メールしてください。

info@totalrepairshine.com

画像を添付していただきますと施工方法、お見積り等お伝えする際にスムースお答え出来ます。

宜しくお願い致します。



エスティマ ドア内張り補修


こんにちは

リペア屋シャインです。

本日はこちらのリペアです。

エスティマ前

エスティマのこの部分良くこんな状態になってますね。

ドアの開け閉めの際に必ず触れる箇所なので擦れやすいのでしょう。

こちらの箇所をリペアしますとこのようになります。

エスティマ後

画像は助手席側ですが運転席側も施工させていただきました。

自動車内装補修をお考えの際にはお気軽にご連絡いただければと思います。

080-4054-1383 トータルリペアシャイン 佐藤

メールでのお問い合わせ←画像サイズ500kbまでとなります。

画像のサイズが大きい場合はこちらのメールアドレスから直接メールしてください。

info@totalrepairshine.com

画像を添付していただけるとお見積りの際、より詳細なお見積りが可能です。

フェアレディZ レザーシート補修


こんばんは

リペア屋シャインです。

本日はレザーシートの表面劣化補修です。

前

フェアレディZの赤レザーシートです。

前2

背もたれのサイドサポート部分、パイピング部分共に表皮剥がれが生じてしまっています。

これ以上劣化が進まないようにリペアしていきます。

施工後がこちらです。

後
後1

水を1リッターほど体内に注入しながら汗だくになりながらの施工でした。

これから夏本番・・・ 恐ろしい。

レザーシートの劣化補修をお考えの際にはお気軽にご連絡ください。

080-4054-1383 トータルリペアシャイン 佐藤まで

メールでのお問い合わせ←画像サイズ500kbまでとなります。

画像のサイズが大きい場合はこちらのメールアドレスから直接メールしてください。

info@totalrepairshine.com

メルセデスベンツ レザーシート補修


こんにちは

リペア屋シャインです。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

本日はレザーシートの補修のご紹介です。

レザーシートは大事に使用していてもどうしても擦れによる色飛びや表皮のはがれなど

経年劣化は避けられないものとなります。

今回施工させていただいたシート、ステアリング、シフトノブもまさにそれに当てはまるかと思います。

施工しますのがこちら

前シート
前シート1

まずはシートです。

座面のサポート部分が色飛びしてしまっています。

ステア前
ステア前1

次はステアリング

こちらも擦れによる色飛びが発生しております。

シフト前

こちらはシフトノブ

こちらも色飛びです。

どちらもこのまま使用していると劣化が進みレザーのダメージが進んでしまいます。

早いうちにリペアしてしまうのが得策かと思います。


施工後がこちらになります。

まずはシート

後シート
後シート1

続いてステアリング

ステア後
ステア後1

そしてシフトノブ

シフト後

自動車内装の補修をお考えの際にはお気軽にご連絡ください。

080-4054-1383

メールでのお問い合わせ←画像サイズ500kbまでとなります。

画像のサイズが大きい場合はこちらのメールアドレスから直接メールしてください。

info@totalrepairshine.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。